業務効率を向上させるために電話代行サービスを利用しよう

男性

電話応対は他社にお願い

電話

知って得するポイント

企業には、毎日たくさんの仕事の電話がかかってきます。いちいち手をとめて、電話にでていたら終わる仕事も難しくなります。また、電話専用の人を雇い、専用回線を契約するとコストもかかります。そこで、会社のかわりに電話応対してくれる便利なサービスが電話代行です。単に応対だけのサービスと製品について説明をしてくれたり窓口サービスまでやっているところもあります。電話代行のメリットは、「大事な電話を逃さない」「時間を有効に活用できる」があります。また、「コスト削減」「内容に応じて転送してくれる」など、研修期間もかなり少なくここまで有効に活用できるサービスなのでとても便利です。詳しいサービス内容は各代行サービス会社によって異なります。応対だけではなく、説明までしてくれるところや、時間外でも対応してくれるなどサービスは様々です。基本的な料金システムは主に2パターンです。月額固定料金と月額基本料金に1コールあたりの従量制がかかるパターンです。各社によってプランは様々ですので契約前にホームページで必ず確認したほうがいいと思います。会社が必要としている電話対応の数、サービスにあったプランはあるか、説明をしてくれる電話代行会社でもきちんとそこの会社内で教育はしてくれるのか、担当者や資料をみて事前にそこも理解して契約したほうがいいと思います。また、不要なサービスがついていたり、すすめられたりする場合もありますが、きちんと断ることが大切です。